JAPANESE ENGLISH
ウェブ全体から INTERSTYLEから
 COLUMN

skate columnSNOW COLUMN 2012/8/8

COLUMN INDEX

田島継二
1978年6月6日生まれ HEART FILMSクリエイティブディレクター スノーボード歴19年
ライダー活動を経てフィルマーに転向。2005年にはカナダのフィルムプロダクション
『WHITEOUT FILMS』で日本人初のフィルマーとなる。
BURTON、ABSINTHE FILMSなど国内外問わず数多くの作品の撮影に参加。
現在はカナダを拠点に活動中。
HEART FILMS http://www.heartfilms.com/
1回目 2012/8/8 『動いてみる』
2回目 2012/8/22 『ウィスラーブラッコム』
3回目 2012/8/29 『やる気』
4回目 2012/9/4 『一期一会』

『動いてみる』


はじめまして。
コジロー君からバトンを渡されました田島 継二(タジマ ケイジ)です。
カナダB.C州ウィスラーをベースに、
Heart Filmsというスノームービーを制作、写真も撮ったりしています。

今は秋に発売するHEART FILMS vol.6の編集真っ最中。今年で7作目になります。
よければ予告編をチェックしてみて下さいね。


HEART FILMS vol.6 Teaser
from HEART FILMS on Vimeo.

今までの方々のコラムを読ませてもらうと、
ちょっとプレッシャーではあるのですが、
自分がスノーボードを通して経験させてもらった事、感じた事、魅力などを
書かせてもらおうと思いますので 全4回よろしくお願いします。


さて一発目、コラムというほどの大層な話しではないですが、
まずは自分がスノーボードと出会ったころの話しをさせて下さい。

時は1993年スノボブーム全盛期。
世間では過剰なほど?『スノボ=かっこいい』と盛り上がっていたけど、
ひねくれていた自分はその流行にのるのがイヤで毛嫌いしてました。

しかし高校1年の春休み、
友達に誘われたこともあって高速バスで行くスノーボードツアーに参加。
どうせスノボなんてたいした事ないだろうな〜、、、なんて思っていたけど
いざやってみるとこれが楽しくて楽しくて。
完全に食わず嫌いでしたね。。。
それから一気にのめり込んでしまいました。

中学の頃は先輩の影響で少しスケートをかじっていたけど、
東京育ちで雪にふれる機会もなく スキー経験もナシ。
よく言われる白銀の世界。
両足固定されて雪の上に立った時のあの前後左右にツルツルと滑る感覚。
ものすごく新鮮で今でも覚えています。

スノーボード、サーフィン、スケート。
それぞれに魅力がある遊びだけど、
スノーボードは他よりも上達するのが早く取っ付きやすいと思います。

どっぷりとスノーボードの魅力に取り付かれてしまった自分は、
高校2年の夏休みにピザ屋でガツガツ働き、ボードからウェアーまでフルセットをゲット、、、!

中学の時の一つ上の先輩、ライダーのシゲト(渡辺繁人)くんの影響で
初めての選んだ板はGnu(dukestar)。

新しいギアを手にした喜び、嬉しかったですね。
部屋で板つけてドタバタやってました。

それからは必然的に滑る回数も増え、
高校卒業後にはプロになりたいと(単純)
ゲレンデに住込みで働きながら滑ったり
大会に出たり、その後フィルマーに転身したり、、
スノーボードを初めて19年?経つ今もどっぷりハマっています。



こんなの出来たらな〜とか、やってみたいな〜とか思う事があったとしても、
何か理由をつけて先延ばししたりすることって多いですよね。

でも もし何か強く思うことや興味があったら、
あれこれ余計なことを考えず
"そのとき" に動いてみるのがいいと思うんです。
そのタイミングが一番パワーがあるから。

スノーボードに関しての例えだと、
スノーボードを初めることでも、
一度山ごもりしてみたいな〜とか
まともに英語話せないけどワーキングホリデーとかで海外住んで滑ってみたいな〜とか。
何でもOK。

もちろん動いてみて上手くいかなかったり失敗とかもあるだろうけど、
トライしない事には何も得ないし、はじまらないですよね。

切磋琢磨できる友達や仲間とも出会えることもあるし、
スマートなやり方ではないかもしれないけど
ガムシャラに頑張っていれば、誰かが見ていてくれるし 力もかしてくれます。

自分の場合は、スノーボードキャンプへの参加、
カナダでスノーモービルを使いバックカントリーで撮影を始めた頃、
フィルマーに転身した時などがそうだった気がします。

今いるカナダへのきっかけを作ってくれたのは前回までコラムを書いていたコジロー君でした。
(神奈川県 平塚にあるSPINY★ www.spiny.co.jp 遊びにいってみて下さいね)

それまで海外へ滑りにいく事はあったけど、みんなが良いよ〜と言う
スノーボードの本場 カナダには何故か縁がなかったんです。
いつか行ってみたいなとは思っていたんですけど。

そんなときにコジロー君が一緒にいかない?と誘ってくれて。
一緒に行くメンバーも会った事ないし、
今思えばまだコジロー君ともそこまで仲良くもなかった気がします。(笑)

でもそのトリップがきっかけで
カナダの魅力を知れたし、
その後ワーホリして今に続いている。

何かを初めるのに、きっかけは何でもいいと思うんです。
まずは " 動いてみる " が 大事な気がします。

長々と読んでいただきありがとうございました〜〜。。
次回からはカナダでの事を書きたいと思います。

HEART FILMS http://www.heartfilms.com/

HEART FILMS Facebookページ http://www.facebook.com/heartfilms



snow column田島継二
1回目 2012/8/8 『動いてみる』
2回目 2012/8/22 『ウィスラーブラッコム』
3回目 2012/8/29 『やる気』
4回目 2012/9/4 『一期一会』
COLUMN INDEX
最新NEWSはこちらから
COLUMN INDEXはこちらから
SURF COLUMN SURF COLUMN
SKATE COLUMN SKATE COLUMN
SNOW COLUMN SNOW COLUMN
メルマガ配信登録はコチラから
INTERSTYLEmagazine無料掲載ガイド
USNet
 
 
サイトマップFAQ会社概要(主催運営)リンクについてプライバシーポリシー
Copy right © INTERSTYLE Co.,Ltd All Rights Reserved.
Exhibitors Report INTERSTYLE magazine お問合せ INTERSTYLE トップページ