JAPANESE ENGLISH
ウェブ全体から INTERSTYLEから
 COLUMN
skate columnSURF COLUMN 2009/10/21  

PHOTO:M.kamio
牛越峰統
HP:http://blogs.yahoo.co.jp/ushikoshi2006 http://www.u4surf.jp/
所属:ソエダサーフボードジャパン 身長:173cm 体重:74kg
2008年 JPSA 選手兼任副理事 日本を代表するトッププロサーファー。
中学1年の夏、兄の影響でサーフィンと出会い、1本目の波からテイクオフ。
1989 17歳の春、日本サーフィン連盟プロテスト合格。
1994 JPSA PRO ムラサキカップ新島 初優勝
2000 ビッグウエイブワールドチャンピオンシップ日本代表 7位
2002 インターナショナルHAWAII JAPAN MEN 優勝
2002 インドネシアBALI ALOHA GARUDA CUP 優勝
2003 JPSA オールジャパンPRO 優勝
2003 JPSA PRO SURFING TOUR グランドチャンピオン
2008 JPSA 選手兼任副理事
2009 プロ生活20周年目!!コンテストシーンから引退
今は、BAYVI(ベイ・シックス)と言う洋服ブランドを俳優の坂口憲二くんとタッグを組んで販売戦略実行中です。
1回目 2009/10/21 『夢』
2回目 2009/11/4 『Inner Barrell(インナー・バレル)』
3回目 2009/11/18 『ビック・ウェーブ』
4回目 2009/12/2 『2009年度!!』

『夢』


始めましてプロサーファーの牛越峰統と申します。
これから4回のコラムを書いて見ますので宜しくどーぞ!!
ニックネェーム:U4「ユーフォー、ウ・シィ〜」


まず最初に今日は38回目の誕生日なんですよ、、、、イェ〜ィ
これについては現実なんで喜ぶ事にしたし、僕自身これまで”おもっきり”人生の波に乗って来たしねぇ〜。
むしろ良くぞここまで五体満足でこれたと本当に不思議に思うよ。
皆さんはどんな言葉を自分に感じますか?自分の誕生日に、、、、、


コラムの題名はさぁ、朝自分が起きて最初に頭に浮かんだイメージを書こうかなって思ってて、
それで『夢』になりました。
小学校の時の『夢』は確か”バイクのレーサーになりたいです”って卒業アルバムに書いていた頃を思い出す。
中学三年生の卒業アルバムでは、プロ・サーファーに絶対になる!!って書いてぇあったし、、、、、、
(当時13歳から地元東京調布の先輩&3人の兄達&コテコテの中学一年生グループ達とでサーフィンを初めた)

13歳の夏、ぼろぼろのサーフ・ボードと、ぼろぼろのウェット・スーツを三人の友達で
電車に持ち込み(『夢』広がるサーフィング)憧れの湘南鵠沼ビーチにたどり着いた事は、
今でも僕達のバックボーンになっている。
そう、初サーフトリップだったんだ!!
初テイク・オフはこんな感じだ、
ピーカンの天気で波のサイズはヒザ〜コシ!!
俺達は海に入る事がこんなにも照れくさく嬉しい気分になるとは思わなかったし、
なぁなぁんとキラキラ光るスープの波に五メートル近くテイク・オフ!!
波に乗らされていた。

ビギナーの少年が初めて波に乗りを終えた、
まず最初に思ったことは、なんとサーフィンでご飯を食べて行くと言う決心でした、、、、、
土曜日の学校が終わると俺達サーファー軍団(中学の時に作ったサーフTEAM)は
ぞろぞろと電車にサーフボードを積みサーフィンに明け暮れた。
ルールやマナーなど全然解ってなかったからよく殴られましたぁ〜!!
でも当時13歳のガキをよくも殴るよね。
いくら前乗りだったとしてもスープライディングでだよ”笑い”。
まぁーそのお陰で成長したんですが。

電車サーファーを続けて3年が経ち、
地元サーフショップでの半額ライダーなんかになってしまい気分は絶好調!!
16歳では、ピカピカのサーフボードと
ピカピカのウェット・スーツとの初の契約書を交わしたのを鮮明に覚えている。
本当に嬉しかったなぁ〜ライダーになれた事。
ぐんぐん自分のレベルが上がっていくにつれて、
同時に全日本AMでライバル達と闘う厳しさや、楽しさ、
そして上手いサーファーには絶対にカワイイ女の子が寄って来る事も知った。

(88’全日本選手権ファイナリスト、左優勝者、小野寺、進藤、牛越、小川兄弟、村上)



1988年12月には、HAWAIIのビックウェーブにもチャレンジ!!
10feet級の波にぐるぐる巻かれ、、、、、死ぬ!かと思った!!
翌年はなんとASPワールドツワーに出る破目に。
AUSTRALIA・ベルズビーチで初めての試合では何とメインランドの前まで勝ち進みました。
これって実は、すごいことなんですよ、とっても。

帰国後、僕はいよいよ『夢』に向って行く、、、、、
1989年4月23日茨城県阿字ヶ浦海岸で行われたJPSAプロトライアルで見事合格のコールが流れた。
何と東京初の弱冠17才でのプロ誕生になってしまったのだからビックリ!!
めちゃくちゃ嬉しく最高な気分だったんだよね〜!!(後にプロの厳しさを知る事に”笑い”)

『夢』サーフィンを追い求めてから4年半での事でした、、、、、、、、

皆さん、今回は最後まで読んでくれてありがとうね。
次回のコラムも是非付き合って下さい。



surf column牛越峰統
1回目 2009/10/21 『夢』
2回目 2009/11/4 『Inner Barrell(インナー・バレル)』
3回目 2009/11/18 『ビック・ウェーブ』
4回目 2009/12/2 『2009年度!!』
COLUMN INDEX
最新NEWSはこちらから
COLUMN INDEXはこちらから
SURF COLUMN SURF COLUMN
SKATE COLUMN SKATE COLUMN
SNOW COLUMN SNOW COLUMN
メルマガ配信登録はコチラから
INTERSTYLEmagazine無料掲載ガイド
USNet
 
 
サイトマップFAQ会社概要(主催運営)リンクについてプライバシーポリシー
Copy right © INTERSTYLE Co.,Ltd All Rights Reserved.
Exhibitors Report INTERSTYLE magazine お問合せ INTERSTYLE トップページ