interstyle

INTERSTYLE 2020
開催:2020年2月18日(火) 〜 2月20日(木) 
会場:パシフィコ横浜詳細 »

アクセス

交通案内
宿泊案内

Youtubeチャンネル

INTERSTYLE MOVIE

コラム

玉木雅和『第4回 今』

2020/01/29 tag: 玉木雅和

Tamaki Masakazu photo

今回が最後です。
最終回は「今」を書いていきたいと思います。

やはり自分はスケートが大好きで、休みは大体スケートしてる。年齢も重ね、向き合い方は変わってきたが滑ってる。

本当にスケートが性に合って良かった。
あの飽き性だった自分が今も続けている。
出会った友達や撮影の経験が、本当に宝物だと思っている。
どんな事でもだと思うが、飽きず・諦めず続けていると良い事しかない。

スケートは自由だし、スケーターは個性の塊だから考え方も広くしてくれる。
新しいスポットを探して、新しい土地に行けば、また広がっていく。
ツアーもスケートの醍醐味だしね。

Tamaki Masakazu photo

今でもローカルスポットに行けば、先輩スケーター達は「カッコいい」とか「メイクしたい」の感情で、スケートしてる。
もちろん歳なんて関係なく目をキラキラさせて、笑ってる。
いつもの面子の時は、新しいスポットを探しつつ、撮影しつつ、ひたすらプッシュ。もちろん笑ってる。
頑張ってメイクした時の感じを味わった人達はキラキラしてる。
挑戦をすると言うのか、自分流の言い方すると、「自分越え」を目指してる人がスケーターには多いと思う。
何回も書いてると思うが、本当にスケーターはカッコいい。
スケートボードに出会ったお陰で、街はスポットにしか見れないし、何をしててもスケートに置き換えて考えてしまう。
次は何処に行こうか、誰の何のトリックをここならどうだろうとか・・・
ビデオを作ってる時程では無くなったが
今も継続している。
今後もこの活動は続けていくと思う。

今回higo君からこの様な機会を頂き、今までのスケートライフを振り返ってみたがやはり感謝しかない。
スケートボードは1人乗りだが、仲間と滑る方が楽しい、撮影するにも撮らせてもらうスケーターがいないと成立したい。自主ビデオを作るには協力者がいないと出来なかった。
私はラッキーだと思う。

折角書かさせてもらってるから、この場を借りてお礼を言いたい。
もちろん家族、instant 本間さん・浅岡さん、UNITYPOWERでパートをやってくれたライダー達、お師匠 COYAさん・チャーさん、地元SSP 龍野さん・テツヤさん・やっさん・種ちゃん、音のttshade、いつもの面子 マサ君・マサ、もちろん赤熊君・ペイさん、書ききれない皆様!
いつもいつもありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いします。

まだまだ挑戦は続いていく。
「スケートボード最高」

Tamaki Masakazu photo

全4回書かさせて頂き、内容も自由過ぎて読みにくかったと思いますがお許し下さい。

このコラムはバトン渡し方式なので、お次のダチへ。
10年以上続いてる、ドメスティックデッキブランド「JOYNT」の林 秀晃。
綺麗にスケボーします。大好きなライダーの一人です。もちろん「UNITY POWER part 2」でパート撮らしてもらってます。
自分も読んでみたいので、バトン渡します。

ありがとうございました。

 

玉木雅和プロフィール
1978年生まれ
instant所属
sitamati film スケートフィルマー

 

INTERSTYLE magazine

INTERSTYLE magazine

2020/3/18 配信

INTERSTYLE movie(インタースタイルムービー)収録動画公開中です!

2020/03/18

ザ・サーファーズジャーナル日本版 9.6号発売中!!

2020/03/18

Goes Windyが全てモノトーン描いた新作を発表

2020/03/18

EARTH FREQUENCIES by OZZY WRONG リリース

2020/03/18

COLUMN

COLUMN

SURFCOLUMN

内田美智子

「第3回 進化続けるソフトボード PART2」

SKATECOLUMN

齋藤孝吉

「第1回 アナログ時代だった中学生日記」

SNOWCOLUMN

堀井優作

「第2回 ヒトニギリノイナリ」