interstyle

INTERSTYLE 2020
開催:2020年2月18日(火) 〜 2月20日(木) 
会場:パシフィコ横浜詳細 »

プレス

ロゴ・写真

アクセス

交通案内
宿泊案内

Youtubeチャンネル

INTERSTYLE MOVIE

コラム

古川太郎『第4回 Respect MT BAKER』

2019/06/19 tag: 古川太郎

コラムも第4回最後になりました、皆様よろしくお願いします。

スノーボードを続けてきていると、夢中に技を磨く時期もあれば怪我と向き合う時もある、大会で勝つ為に練習する時期もあればひたすら撮影する時もある、そんなスノーボード人生を歩んでいると、いつしかスノーボードの歴史を知りたくなった時期があった、古い雑誌やビデオを掘り下げては、ふむふむと納得していた、丁度その頃、松本ひろしさんから天神バンクドスラロームのコース造成のお手伝いの話が来た、バンクドスラロームと言えばBAKERスキーエリアで20年以上続く大会なのですが、日本でもかなり盛り上がっているバンクドスラロームの大会です、天神での開催は来年で10周年!場所は群馬県谷川岳スキー場です。

Furukawa Taro photo

天神バンクドスラロームは福島大造さんを筆頭に長野クルー、TJクルーなどで1週間かけてコースを作っていきます。この作業がなかなかハードでやりがいがあります。その時にアメリカはシアトルからマットカミンズさんやテンプルさんマイクさんなどベーカーで滑りこんでいる方々と共にコースを作っていくうちにベーカーに行ってみたいと思うようになりました。
いざ行くと決めて航空チケットをとり国際免許証を取り準備をしていく時に泊まる場所がなかなか決めれずにいたとき、唯一日本人でベーカーで篭って滑っているという大神タカに連絡をとり、タカが泊まっているクレイグと言うベーカーから1番近い町に住んでいる地元ローカルの家に泊まらせてもらう事になり、タカの紹介のおかげで最高の宿が決まりました、改めて感謝します、ありがとう!
無事ベーカーに着きチケットを買いに行くと

Furukawa Taro photo

Pow!初日からナイスコンディションでした!
とにかくアメリカはでかい!一人で滑っていても分からない所だらけ!でもなんだか楽しいし、そこまで一人で行けた充実感と喜びで溢れていし自分にはしらないスノーボードも沢山あって刺激的だった。
そしてタカとグレッグとロードトリップも行けた、車を走らせフェリーに乗りハリケーンリッジも行った、そこでルークと言うナイスガイの家に泊まらせもらい温泉も入れた、この上ない経験、最高だ。ポートエンジェルスの町も素晴らしい、

Furukawa Taro photo

町の中にジェイミーリンのアートとかもあってスノーボーダーの自分にはすごく刺激的だった

Furukawa Taro photo

そんなスノーボード三昧の時間もあっとゆう間で大満足なアメリカトリップになりました、また行きたい、是非。

4回のコラムありがとうございました、この企画に関われた事に感謝します、また読んでくださった皆様ありがとうございました!keep on yokonori life !!!

 

古川太郎プロフィール
1985/03/16
富山県中新川郡立山町 出身、在住
特技:ミシン、帽子作り、家修理
スポンサー:Pranapunks / deeluxe / Union / HID / Make / Flaretent&jeep / Bushheadgear 

 

interstyle MAGAZINE

INTERSTYLE magazine

2019/7/17 配信

インタースタイル 2020年2月展 出展者募集中!

2019/07/17

Vote Our Planet 私たちの地球のために投票しよう -パタゴニア-

2019/07/17

”HAKUBA MOUNTAIN BEACH” 白馬八方尾根に7月26日開業

2019/07/17

ザ・サーファーズジャーナル日本版9.2号 発売中!!

2019/07/17

VOLCOM公式オンラインストア RENEWAL OPEN!!

2019/07/17

COLUMN

COLUMN

SURFCOLUMN

紅林敏明

「第2回 SUP+ハイドロフォイル→52km」

SKATECOLUMN

芳田純平

「第4回 A.C.T.(ACTION CHANGE THINGS)」

SNOWCOLUMN

松本浩

「第2回 北志賀ハイツスキー場とソワカ」