interstyle

INTERSTYLE 2022
開催:2022年2月15日(火) 〜 2月17日(木) 
会場:パシフィコ横浜詳細 »

プレス

ロゴ・写真

アクセス

交通案内
宿泊案内

Youtubeチャンネル

INTERSTYLE movie

コラム

佐藤亜耶『第4回 PROTECT OUR WINTERS』

2021/03/03 tag: 佐藤亜耶

皆さんこんにちは。佐藤亜耶です。
コラムも第4回、最終回となりました。
今回は、私がアンバサダーを務めているPROTECT OUR WINTERS JAPAN(以下POW)についてお話ししようと思います。

POWは、私たちスノーボーダーやスキーヤーにとって必要不可欠な冬・雪山をみんなで守っていく活動をしている団体です。POWのミッションは「アウトドア アクティビティに情熱を注ぎ、そのフィールドやライフスタイルを気候変動から守るために行動する仲間たちの力となる。」となっており、私たちにとって大切なものを守るためのアクションを起こす人みんなの後押しをすることを目的に活動しています。

以下、POW JAPANからの引用になります。
ーーーーー
2007年
Protect Our Winters(POW)発足

2007年、プロスノーボーダーのJEREMY JONESは、いつもスノーボードを楽しんでいた数々のスノーリゾートが少雪のためにオープン出来なかった現実に直面しました。「何か、異変が起こっている」そう強く感じた彼は、行動を起こすことを決めました。しかし、どこを探しても、スノースポーツのスタンスから気候変動にフォーカスを当てた団体を見つけることが出来ません。私たちにとって大切なフィールドである雪山に、気候変動は大きなインパクトを与えているのにもかかわらず、そこに対するアクションがほとんど生まれていないことを痛感した彼は、仲間たちと共にProtect Our Winters(POW)を立ち上げました。その後、アメリカでスタートしたPOWの活動は世界中のスノーコミュニティに影響を与え、現在では12か国にPOWのネットワークは広がっています。
ーーーーー

Sato Aya Photo
雪景色をいつまでも残していくためのアクションを。

地球温暖化の話や環境問題の話には、できれば関わりたくないと思う方も少なくないかもしれません。私も、少し前まではそういう気持ちがありました。だって、環境問題を改善していく方法と、私たちの生活は密接すぎるから。便利すぎるくらい便利で、快適な今の生活を変えるのは面倒に感じちゃいますよね。それから、環境問題を語るには堂々とペットボトルを買いにくかったり、ビニール袋を持っている自分を後ろめたくなったり…私もその気持ちはよく分かります。

だからこそ、私がPOWアンバサダーとして皆さんに伝えたいことは、こんなことなんです。

Sato Aya Photo
見るたびに圧倒される、白馬の雪山

この世の中の仕組みの中で、完璧なエコ生活を送ることは本当に困難です。環境のことを考えた行動をある程度できたとしても、同時に環境に悪影響な行動をする又はしなくてはいけない場面も多くあると思います。だから、普段の生活の中で自分が環境のためにできること(できそうなこと)はどんなことがあるか考えてみて、それだけは徹底しよう!とか、そんな風に環境問題に取り組んでみて欲しいです。完璧なエコ人間になれなくても、何か1つ(もしくはいくつか)地球のためにこれをやっています!!ということがあることは、何もしないよりも何倍も良いと思っています。
完璧を目指そうと思うと諦めてしまうことも多いと思いますが、完璧じゃなくても少しずつやっていけばいいと思うと、とっても取り組みやすくないでしょうか?

もちろん、私たちが守っていかなくてはならないのは冬だけではありません。日本の素晴らしい四季を四季らしく残していかなくてはならないのです。夏に高温すぎて外で遊ぶことができないとか、冬から春に変わる時のあの気持ち良い気候がなくなるとか、そんなの悲しすぎます。

自分の遊び場を守っていくということは、同時に他の人の遊び場も守ることに繋がる。そんな風に考えてもらえたら嬉しいです。POW JAPANは、そうやって自分たちにとって大切なフィールドを守るために行動する皆さんの力になるための団体です。
一緒にお互いの遊び場を守っていくために、アクションを起こしていきましょう!

色々なイベントに出展したり、YouTubeで動画を配信したりして、冬を守るための情報を発信していますので、ぜひご覧になってみてください。

POW JAPAN CHANNEL: https://youtube.com/channel/UCDr7qderrG-Zj7sGGLW4uWA

それでは、全4回読んでいただきありがとうございました!
残りのシーズンも楽しんで滑りましょう〜!

 

佐藤亜耶プロフィール
両親の影響で3歳からスノーボードを始める。小学生時代からハーフパイプの大会に出場。中学一年生でプロ資格を取得。10年間に及ぶハーフパイプ活動を経て。早稲田大学に入学後はスロープスタイルの全日本強化選手としてコンテストを転戦する。早稲田大学卒業と共に豪雪地帯の地元・新潟県津南町に戻り、現在はスノーボードを通じて雪の魅力やその輪を広める活動に取り組む。

 

INTERSTYLE magazine

INTERSTYLE magazine

2021/6/16 配信

インタースタイル2022 開催のご案内

2021/06/16

“キッズスケーターの登竜門” FLAKE CUP 2021 JAPAN TOUR

2021/06/16

GOES WINDY 2021展示会第2弾 6/18(金)から新作を中心としたPOP-UP SHOPを千葉そごうで開催!

2021/06/16

VOLCOM MODULATOR WETSUITS SPRINGコレクション リリース

2021/06/16

COLUMN

COLUMN

SURFCOLUMN

守山倫明

「第2回「サーフするミユージシャン♪」その弐 KAZZ」

SKATECOLUMN

川邊尚浩

「第2回 イカデッキ」

SNOWCOLUMN

Miyon

「第2回 スタイルを通して自分を知る」