interstyle

INTERSTYLE 2019
開催:2019年2月13日(水) 〜 2月15日(金) 
会場:パシフィコ横浜詳細 »

アクセス

交通案内
宿泊案内

Youtubeチャンネル

INTERSTYLE MOVIE

コラム

「SKATE COLUMN」記事 : 全 43 件 
コラム一覧へ戻る »

大柴裕介
『第3回 スケートボードと思考直結』

皆さんこんばんは、諸事情により遅れましたが大柴という者の第三回目です。 今回のテーマはスケートボードがもたらす日常への影響、題して「スケートボードと思考直結」です。 本来スケートボードとはただ乗っていれば成立する乗り物なだけなのですが、、、コレをいかに面白く乗りこなそうかと試行錯誤していくと思わぬ思考...
2019/03/20

大柴裕介
『第2回 スケートボードと洋服流行』

皆さんこんばんは。大柴という者です。さて、第1回目は初回なのに若干毒づいてしまった感があったので今回は割とポップなテーマで書きたいと思います。 題して「スケートボードと洋服流行」です。 僕が感化された13歳の時のスケートブームが第何次ブームだったのかは詳しく知りませんがとにかくその時代、僕はスケートボ...
2019/02/12

大柴裕介
『第1回 スケートボードと表現』

皆さん初めまして。 地元の先輩友達である隊長(龍野”RAD”亨)からバトンを受けて今回モノを書かせていただくことになりました大柴という者です。 さて、、、せっかく僕が任されたのでありきたりなスケート論とかは無しにして至極勝手な自論とスケートボードを通して自分自身が活かされたり繋がっ...
2019/02/06

龍野亨
『第4回 最終回。これでいいのだ。』

気が付けば最終回です。偶然このコラムを読んだ出版社が小説でも書きませんか?そしてその小説が直木賞受賞して印税でハーレー買っちゃおうかな?いやいや土地買ってミニランプ創ろうかな?なんてアホな妄想しています。 そんなアホなこと考えていないでさっさと筆を進めることとしましょう。   <...
2019/01/30

龍野亨
『第3回 RISEN』

平成最後のあけましておめでとうございます。新年早々またカビ臭いお話にお付き合いください。 <暑い夏> スケートボードが世の中に少し認知されたのか、自分にもウエアーのスポンサーが決まりあるイベントでは高校生が1日2万のギャラだったりMovin’On(石原 繁氏監修)創刊や海外から...
2019/01/16

龍野亨
『第2回 ハードコアスケートバカ一代』

第2回目です。 年末の忘年会や年賀状に追われてクソ忙しい中、暇な方はお読みください! 児童公園でロックンロールスライド その後、大瀧君や三野君たちに憧れ(金魚の糞)代々木公園でStreetやランプを教わり 渋谷の児童公園バンク(現渋谷区役所仮庁舎)や夜の街へ。週末はニーヤン(中学の後...
2018/12/19

龍野亨
『第1回 スケートボードとぼく』

前回の堀米氏よりバトンを預かりました。 龍野 亨(リュウノ トオル)と申します。 1968年生まれの半世紀を生きていまだにスケートボディングしています。 知らない人は初めまして。知ってる人はこんにちは。 元々そんなに運動神経がよくないのでスケボーはうまくありません。 ただただスケートボードが好...
2018/12/05

堀米亮太
『第4回 This is 堀米亮太』

堀米親子 ローカルスポットSSPにて 今回でゴメさん語録も最終回。 少々長めですが、スケートボーダーとして、スケートボーダーの親として語ってます。   【ゴメさんが親としてやってきたことって?スケーターの親がやることって?】 オレのやり方ってあんまり推奨できることじ...
2018/11/21

堀米亮太
『第3回 This is 堀米亮太』

堀米氏との雑談も後半戦。 話が飛び飛びになる部分もご愛嬌ということでお付き合い願います。 【ゴメさん、コンテストの事とかスケートの今後とか考えたりします??】 これからオリンピックも迎えるし、今はコンテスト中心って感じになってきてるけど、 スケートボードを育ててきたのは何と言っても映...
2018/11/07

堀米亮太
『第2回 This is 堀米亮太』

前回に引き続き、世界のYuto Horigomeの父、Ryota Horigome(堀米亮太・お話好き)氏に伺ったお話を。 かなり東側の東京ローカル話が多くなりますがそのあたりはご了承下さい。 若かりし頃の 堀米氏(左) 瀬尾氏(中) 今回の話題の中心人物 日沖哲也氏(右) &nbs...
2018/10/17

interstyle MAGAZINE

INTERSTYLE magazine

2019/4/17 配信

フランス発 アウトドア・マリンスポーツシーンで最も快適で心地よい瞬間を提供するブランド「ALL IN」

2019/04/17

ジョニーウォーカー × マッドバニー コラボTシャツプレゼント!!

2019/04/17

ありきたりはつまらない -Sandals on STANCE-

2019/04/17

SIDE CORE 意味のない徹夜、通りすぎる夜 / pointless overnight, night flows by

2019/04/17

COLUMN

COLUMN

SURFCOLUMN

堀越力

「第1回 SUPとの出会い」

SKATECOLUMN

大柴裕介

「第3回 スケートボードと思考直結」

SNOWCOLUMN

古川太郎

「第1回 Love Snowboarding」